読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームスチールは技術と勇気

受託制作からメディア系事業会社に転職したwebディレクターです。

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(3)

これまでの経緯はこちら。

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(1) - ホームスチールは技術と勇気

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(2) - ホームスチールは技術と勇気

BIGLOBE SIM・スマホで最大24カ月間、月額利用料が200円引き!

SIMを受領

これ。

f:id:takazoom:20151203214645p:plain

SIMが届いた後の流れ

こんな感じらしい。

f:id:takazoom:20151203215215p:plain

電話すれば2時間で開通。(電話の受付は365日、10-19時)

電話しないと受け取った2日後の午後に開通。

開通するとdocomoが不通になるので、SIMを差し替えて設定をする、ということですね。

設定方法はこちら。

faq.support.biglobe.ne.jp

この記事の続きはこちら

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(4) - ホームスチールは技術と勇気

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(最終編) - ホームスチールは技術と勇気

BIGLOBE SIM・スマホで最大24カ月間、月額利用料が200円引き!

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(2)

前回の記事はこちら。
docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(1) - ホームスチールは技術と勇気

BIGLOBE SIM・スマホで最大24カ月間、月額利用料が200円引き!

本日、BIGLOBEのSIMの発送連絡がありました。
ゆうパックで届くそうです。 (週末受け取れるだろうか)
利用開始まで、まだしばらくあるので小ネタをいくつか。

docomoでお得に機種変更する方法とは?

解約無料月が間近な場合だけかもしれませんが、docomoのサポートセンターに電話して、解約の相談をすると、機種変更の割引クーポンを発行してもらえます。
 
docomoショップかdocomoのホームページで機種変更する時に、使えるようです。
 
僕の場合は、格安SIMへのMNPした際、いつ契約が切り替わるかわからなかったので、電話で問い合わせたのですが、その時に、オペレーターの方から、継続利用の営業を受け、最後にクーポンをもらいました。
 
電話がつながるまで10分はかかりますので、時間がある時に試してみてください。
 

格安SIMにMNPする時、電話・ネットが使えない期間が発生するのか? 

BIGLOBEの場合は、発生しません。
SIMを受け取って専用の電話番号に電話をすれば、2時間程度でSIMが利用できるようになります。
SIMが利用できるようになると、docomoが不通になるのでBIGLOBEのSIMを挿しましょう。
 
追記:詳細は次の記事に書きました。
 
2014年頃は、MNP手続きの際に2,3日利用できない期間が発生していたようですが、便利になったようですね。
 

nanoSIMはiPhone以外の端末にも挿入できるのか?

 自分の場合は「ひとまずiPhoneで格安SIM運用を始めるけど、そのうちASUSのLaserに乗り換えるかも」と考えています。
LaserのSIMはマイクロSIMで、iPhoneのnanoSIMより一回り大きいのですが、nanoSIMにアダプタをはめてから挿せば利用できるようです。
Amazonにいろいろ売っているので、評価が高そうなのを買うといいと思います。
 

この記事の続きはこちら 

BIGLOBE SIM・スマホで最大24カ月間、月額利用料が200円引き!

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(1)

本日(11/29)、BIGLOBE SIMの申込手続き完了。

使えるようになるのはSIMが届いて数日してからなので、使用感は別途レポートします。

今回は、申し込みまでの経緯をまとめておきます。

BIGLOBE SIM・スマホで最大24カ月間、月額利用料が200円引き!

方針

当初は「ASUS ZenFone 2 Laser・格安SIM」を考えていたけど、写真がキレイに撮れない、、、

なので「iPhone」を使いつつ「格安SIM」で費用を抑える方法を探した。

手元の5Sは、やや動きがもたつくが、まだ現役でいける。

docomoの5S(A1453)は「格安SIM」を挿せるから、ひとまず端末は継続利用。

もっさりしてきたら、SIMフリーiPhoneを買おう。

回線選び

docomo回線の「格安SIM」は

楽天モバイル

・DMM

・mineo

BIGLOBE

など。

毎月の通信料は5.5GBくらいなので、それがまかなえるプランで比較すると、

楽天モバイル 10GB 2,960円

・DMM 7GB 2,560円

・mineo ※最大で5GB

BIGLOBE 6GB 1,950円 ※自宅の回線がBIGLOBEなので通常より200円引き

といことで「BIGLOBE」に決定。

BIGLOBE」の回線は安定しているのか?

価格.comの口コミを見ると、グレーかな、と。

快適ってわけでもないし、絶対ダメ!ってわけでもなさそう。

まわりにBIGLOBE SIMを使っている人もいないので、多少リスクだけどしょうがないかな、と。

kakaku.com

だめなら半年くらい使ってキャッシュバック特典もらったら、解約金払ってキャリアに戻ろう。

docomo」の解約無料期間と、「BIGLOBE」のキャンペーンについて

docomoは12月が解約金のかからない期間。

BOGLOBEは11月中に申し込むと、10,000円キャッシュバック。

このどちらの特典も享受したい。。

格安SIMは申し込んでから数日後*が、契約開始日になるようだ。

(*格安SIMは2,3日で届き、受け取ってから2,3日後にMNPが完了するらしい。その日が契約開始日のはず。)

docomoに電話で確認したところ、「BIGLOBE」の契約開始日=「docomo」の解約日になる、とのこと。

ということで、本日(11/29)申し込みました。

これで、申込=11月、利用開始(解約)=12月、となり、両方の特典が受けられるはず。

iPhone6Sを購入した場合の料金シミュレーション

超ざっくりだけど、備忘録的に残しておく。

docomo

iPhone64GB docomo 3.8万 (実質金額)

docomo 8GB 8,500円/月額

→12ヶ月で14万円

→24ヶ月で24.2万円

BIGLOBE

iPhone64GB SIMフリー 10万

事務手数料(docomo) 2,000円

事務手数料(BIGLOBE) 3,000円

BIGLOBEキャッシュバック マイナス1万円

価格コム特典 マイナス1,000円

BIGLOBE 6GB 2,000円/月額

→12ヶ月で11.8万円

→24ヶ月で14.2万円

*追記:docomo解約月の料金は日割りにならないようなので、もう少し出費がかかるかな。下記参照。

kjshintani.com

続きはこちら

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(2) - ホームスチールは技術と勇気

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(3) - ホームスチールは技術と勇気

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(4) - ホームスチールは技術と勇気

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(最終編) - ホームスチールは技術と勇気

BIGLOBE SIM・スマホで最大24カ月間、月額利用料が200円引き!

マイページのUI

いろいろなサービスのマイページを調査して、 TOPページに関して気づいたことを整理しておきます。

ECサイトの場合、マイページTOPが重要ではない

ZOZO TOWNには、マイページTOPが存在しません。また、Amazonでは、アカウントサービスがマイページTOPに当たりますが リンクのINDEXに過ぎません。ECサイトには不要だから、無いんですね。

f:id:takazoom:20151122093202j:plain:w250

ちなみに・・・ 楽天は、myRakutenとして、閲覧履歴やブックマークやレコメンドが表示されています。 その他に、楽天トラベルやkobo、キャンペーンバナーのリンクもあり、てんこ盛りで楽天的、といえます。

ソーシャル機能があるサービスの場合、マイページTOPでは更新性を演出

他人からアクセスされた場合を考慮して、更新性がある見せ方になっています。

例えば、食べログでは「新着クチコミ」、cookpadの場合は「最近の投稿(レシピ、つくれぽ、ブログ)」を表示しています。

また、食べログのPC版には「おすすめレストラン」があったり、cookpadは表示をMasonryにするなど、工夫されています。

ぜひ真似して、一歩でも近づきたいところです。

f:id:takazoom:20151122092852p:plain:w250

スマホサイトの場合、マイページTOPにINDEX的な機能は不要

スマホではマイページアイコンをタップでスライドメニューが表示され、ダイレクトに各機能のページにアクセスできるので、TOPページにはINDEX的な機能は不要です。

食べログの「行きたい」お店や、cookpadの「Myフォルダ」「特売情報」は、TOPページには無くて、スライドメニューにあります。

f:id:takazoom:20151122092952p:plain:w250

PCのマイページの構成は2種類

1つは、コンテンツレイアウト型。もう1つは、ストリーム型。

前者は、マイページ内の重要なコンテンツをレイアウトしたタイプ。食べログcookpadもこれに当てはまります。サンプルキャプチャとしてはHOT PEPPAR Beautyを上げておきます。 f:id:takazoom:20151123183734p:plain:w400

後者は、twitter(やFacebook)のように、コンテンツをストリームで表示させるタイプ。 YelpやRettyがこれにあたります。

Google アナリティクスで未来の日付を指定すると便利

なんで今までやらなかったんだろ

あとで詳しく書きますが、いったん公開!

ビッグローブ光への乗り換え(2)

ビッグローブ光への乗り換え手続き完了。

電話営業の流れで申し込むよりLPから申し込んだほうが特典が多い、ということがわかったのでLPから申し込んだ。

特典

  1. 月額料金永年:4,980円(税別)/月

2.「ビッグローブ光」途中解約時の違約金 9,500円免除

3.メール配信対象者限定:Gポイント10,000G進呈特典

4.フレッツ光にねん割の解約金免除

誰のためのデザイン?

伊藤直也氏がプロダクトマネジャーの役割を学んだ良書5選と、適材を見極めるポイント - エンジニアtype

http://engineer.typemag.jp/article/naoya_pm

 
やっぱ読まないとだな...
何度か読もうとして、その度挫折してた。

【非・初心者向け】チームにプロトタイプ、UI/UXを定着させるときに読むスライドシェア まとめ

所属する会社ではレガシーなフローでサービスを構築・改修しているのですが、プロトタイピングであったりUI/UXの概念を定着させたいと思っています。

UX専任のポジションがない会社だと同じような悩みがあると思うのですが、チームメンバーにプロトタイプ・UI/UXを説明するときに役にたつスライドシェアをまとめました。

これをベースに「あーでもない、こーでもない」とディスカッションを重ねてチームに定着させようと考えています。

ペーパープロトタイピングの重要性がわかるスライドシェア(長谷川恭久氏)

プロトタイプのことに考えるとき、まずはじめに読むとよいと思います。とてもよくまとまっています。まだ自分の中で定着していないので、たまに見なおしてます。

プロトタイプはどんな課題を解決してくれるのか?がわかるスライドシェア(村越悟氏)

無料プロトタイピングツール「Pixate」の使い方セミナーの際のスライドシェア(THE GUILDさん)

プロトタイプのツールは各種ありますが、それぞれの特長・使いドコロがまとめられています。

セミナーに参加しましたが、このスライドでプロトタイピングの説明をいただいたあと、Pixateのレクチャーを受けました。

無料プロトタイピングツール「Pixate」の使い方のスライドシェア(吉武遼氏)

Pixateはわりとクセがあるツールです。(これバグだろ!?って思うような仕様がある)

他のツールは解説・レクチャーなしでやれちゃう人も、Pixateの場合は解説よんで触ったほうがイライラしなくてすみそうです。

UXの定義を考えるときに参考になるスライドシェア(村越悟氏)

UXって人によって解釈が違ってモヤっとしてると思います。そんなUXのアウトラインを示してくれている資料です。

ビッグローブ光への乗り換え

自宅のネット環境は

 A. NTTフレッツ光 X プロバイダー:ビッグローブ

なんですが

 B. ビッグローブ光 X プロバイダー:ビッグローブ

にまとめたほうが料金が安くなるキャンペーンをやっているらしく、

営業電話がかかってきたので、確認・検討しました。

結論→ 今乗り換えれば、2017年3月以降は B. ビッグローブ光 X プロバイダー:ビッグローブ のほうが毎月約500円安くなる

以下、金額はすべて税抜きです。あくまで私の場合は・・・というお話なので、ご参考まで、、。

NTTフレッツ光 X プロバイダー:ビッグローブ の場合

NTT:5,200円 ー 700円(にねん割・2年縛りで2年毎に更新) ー 900円(申込時のキャンペーン・最初の24ヶ月だけ) ー 700円(申込時のキャンペーン・最初の30ヶ月だけ)

ビッグローブ:1,200円 ー 200円(ファミリーおとく割(永年))

テレビ:660円

合計:4,560円 (24ヶ月目以降は5,460円、31ヶ月目以降は6,160円)

留意点:途中でやめると解約金が約10,000円かかる

ビッグローブ光 X プロバイダー:ビッグローブ の場合

ビッグローブ:4,980円

テレビ:660円

合計:5,640円

留意点:乗り換え初期費2,000円 キャンペーン期限は11/1。

シミュレーション

累計の費用をシミュレーションすると、

2017年3月以降は B. ビッグローブ光 X プロバイダー:ビッグローブ のほうが毎月約500円安くなる

という結論に。

ビッグローブのシミュレーションだと、新規申込時ののキャンペーンの900円+700円が考慮されていないので

乗り換えたほうが圧倒的にお得!のように感じるが

実際には、コストメリットがでるのは1年半後。

それまでに、もっとお得なプランも出るような気がするが、どうだろう?

ビッグローブのキャンペーン期限まで、もう少し検討しよう。

Pixateの使い方セミナー

 GUILDさん主催のPixateの使い方を学ぶセミナーに参加してきました。

丁寧な説明で大変ありがたかったです。

以下、メモ代わりに。

 
  • プロトタイプの目的
    • 開発
      • デザイン前の検証
      • 手戻りをなくす
    • コミュニケーション
      • デザインチーム内
      • デザイナーエンジニア間
  • ツール
    • まず - マイナスをゼロにする
    • つぎに - ゼロからプラスに
      • 一画面の動きを作りこむ
      • 例:googleマテリアルデザイン
      • インタラクティブプロトタイピング
        • いままで、デザイン+エンジニアスキルが必要
        • 一人で完結できず、成果が出しづらい
      • origami(facebook)
        • 日本語ドキュメントがすくなく、UIもやや難解
        • 習得難易度が高い
      • principleプリンシパル(apple)
        • mac,iosでしか動作しない
      • pixate(google)
        • iOS,androidどちらもOK
        • 手触りの検証に特化(遷移はpopなど)

このあとPixateの使い方をレクチャーいただきました。