ホームスチールは技術と勇気

受託制作からメディア系事業会社に転職したwebディレクターのブログです。

Windowsの人から送られてきた共有サーバのパスを、Macで開く方法

ちょっと設定すれば、特殊なツールなどは不要です。

ちょーーー便利です。 (でも周りでこの設定している人がいない。なんでだろ。)

紹介するのはOS=Yosemiteの場合です。 Yosemiteじゃなくても同じような感じだと思います。

サービスの作成

Finder > アプリケーション > Automator.app を起動してサービスを選択。 f:id:takazoom:20151003133908p:plain f:id:takazoom:20151003134055p:plain

アクションの設定

ユーティリティ>シェルスクリプトを実行 を右側のエリアにドラッグ&ドロップ

シェル=「/bin/bash」、入力の引き渡し方法=「引数として」を設定。

以下をコピペ。

echo "$@" | sed 's/^\\<サーバ名>/\/Volumes/' | sed 's/\/\//g' | sed 's/ /\ /g' | xargs open

保存する。

名前は「WindowsのパスをMacで開く」「★開く★」などがおすすめ。

f:id:takazoom:20151003132756p:plain

使用方法

Windowの人から送られてきたパスを選択して右クリック(副ボタンのクリック)すると、先ほど保存したメニューが追加されています。

「★開く★」をクリックすれば、目的のフォルダが開きます。 f:id:takazoom:20151003133525p:plain

Tips

.workflowファイルはどこにあるか?

ここににあります。間違って作ってしまったファイルは消しましょう。

\Users\<ユーザ名>\Library\Services

右クリックで表示されるメニューの整理

環境設定>キーボード>ショートカット>サービス でできます。いらないメニューは消しましょう。 f:id:takazoom:20151003133651p:plain

ショートカットの設定

あとで。

逆に、Macで共有サーバのパスを簡単にコピーする方法

あとで。

メモ

たまにうまく開けないケースがあり、調査中。