読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームスチールは技術と勇気

受託制作からメディア系事業会社に転職したwebディレクターです。

ビッグローブ光への乗り換え

自宅のネット環境は

 A. NTTフレッツ光 X プロバイダー:ビッグローブ

なんですが

 B. ビッグローブ光 X プロバイダー:ビッグローブ

にまとめたほうが料金が安くなるキャンペーンをやっているらしく、

営業電話がかかってきたので、確認・検討しました。

結論→ 今乗り換えれば、2017年3月以降は B. ビッグローブ光 X プロバイダー:ビッグローブ のほうが毎月約500円安くなる

以下、金額はすべて税抜きです。あくまで私の場合は・・・というお話なので、ご参考まで、、。

NTTフレッツ光 X プロバイダー:ビッグローブ の場合

NTT:5,200円 ー 700円(にねん割・2年縛りで2年毎に更新) ー 900円(申込時のキャンペーン・最初の24ヶ月だけ) ー 700円(申込時のキャンペーン・最初の30ヶ月だけ)

ビッグローブ:1,200円 ー 200円(ファミリーおとく割(永年))

テレビ:660円

合計:4,560円 (24ヶ月目以降は5,460円、31ヶ月目以降は6,160円)

留意点:途中でやめると解約金が約10,000円かかる

ビッグローブ光 X プロバイダー:ビッグローブ の場合

ビッグローブ:4,980円

テレビ:660円

合計:5,640円

留意点:乗り換え初期費2,000円 キャンペーン期限は11/1。

シミュレーション

累計の費用をシミュレーションすると、

2017年3月以降は B. ビッグローブ光 X プロバイダー:ビッグローブ のほうが毎月約500円安くなる

という結論に。

ビッグローブのシミュレーションだと、新規申込時ののキャンペーンの900円+700円が考慮されていないので

乗り換えたほうが圧倒的にお得!のように感じるが

実際には、コストメリットがでるのは1年半後。

それまでに、もっとお得なプランも出るような気がするが、どうだろう?

ビッグローブのキャンペーン期限まで、もう少し検討しよう。