読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームスチールは技術と勇気

受託制作からメディア系事業会社に転職したwebディレクターです。

docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(2)

前回の記事はこちら。
docomoからBIGLOBE格安SIMへの乗り換え(1) - ホームスチールは技術と勇気

BIGLOBE SIM・スマホで最大24カ月間、月額利用料が200円引き!

本日、BIGLOBEのSIMの発送連絡がありました。
ゆうパックで届くそうです。 (週末受け取れるだろうか)
利用開始まで、まだしばらくあるので小ネタをいくつか。

docomoでお得に機種変更する方法とは?

解約無料月が間近な場合だけかもしれませんが、docomoのサポートセンターに電話して、解約の相談をすると、機種変更の割引クーポンを発行してもらえます。
 
docomoショップかdocomoのホームページで機種変更する時に、使えるようです。
 
僕の場合は、格安SIMへのMNPした際、いつ契約が切り替わるかわからなかったので、電話で問い合わせたのですが、その時に、オペレーターの方から、継続利用の営業を受け、最後にクーポンをもらいました。
 
電話がつながるまで10分はかかりますので、時間がある時に試してみてください。
 

格安SIMにMNPする時、電話・ネットが使えない期間が発生するのか? 

BIGLOBEの場合は、発生しません。
SIMを受け取って専用の電話番号に電話をすれば、2時間程度でSIMが利用できるようになります。
SIMが利用できるようになると、docomoが不通になるのでBIGLOBEのSIMを挿しましょう。
 
追記:詳細は次の記事に書きました。
 
2014年頃は、MNP手続きの際に2,3日利用できない期間が発生していたようですが、便利になったようですね。
 

nanoSIMはiPhone以外の端末にも挿入できるのか?

 自分の場合は「ひとまずiPhoneで格安SIM運用を始めるけど、そのうちASUSのLaserに乗り換えるかも」と考えています。
LaserのSIMはマイクロSIMで、iPhoneのnanoSIMより一回り大きいのですが、nanoSIMにアダプタをはめてから挿せば利用できるようです。
Amazonにいろいろ売っているので、評価が高そうなのを買うといいと思います。
 

この記事の続きはこちら 

BIGLOBE SIM・スマホで最大24カ月間、月額利用料が200円引き!